バリアフリー現地調査2019 関

GIFU・バリアフリー観光推進プロジェクト2019 現地調査 関

令和元年10月26日

関市にある、ふる里農園 美の関 を調査させていただきました。

広い農園で野菜や果物を栽培収穫して併設する施設で販売しています。
施設内には、直売場の他カフェやバーベキュー場もあり、手ぶらでバーベキューを楽しむこともできます。(要予約)
収穫時期にはイチゴ狩りや収穫祭があり、収穫体験のイベントも行っています。
他にもヤギや羊などの動物たちとふれあえる広場もあります。

ふる里農園 美の関 販売施設

駐車場から建物入口へは緩やかなスロープになっており、車いすでもスムーズに通行できます。

入口前のスロープ一部に側溝のグレーチングがあるので車いすの前輪や、杖の先が、はまらないよう注意。

建物内には直売場があり収穫された新鮮な野菜や果物が販売されています。

通路も広く、車いすでも買い物がしやすくなっています。

天井が高く、広々とした直売場の中

訪問した日は土曜日で「秋の収穫祭」が開催されていました。
建物横で野菜の詰め放題などもあり、モルモットの餌やり体験もありました。

モルモットとふれあい体験
お買得品販売

建物横にあるバーベキュー場までの通路も、舗装されていて車いすも安全に通行できます。

バーベキュー場までの通路

バーベキュー場は舗装されていますが、一部に浅い砂利の箇所があります。
炭の火付けや後片付けなどもしてもらえるので、手軽にバーベキューが楽しめます。

バーベキュー場

車いすマークのトイレも近くにあり、段差もないので便利です。

トイレ

冬から春先には「イチゴ狩り」も出来ます。
建物横の道を通って、わかりやすい手書きの看板に従って進み200メートルほどで段差もなくハウスまで行くことができます。

イチゴ狩りハウスへの道

イチゴ狩りハウス
イチゴ狩りハウス入口

 

敷地内には「動物ふれあい広場」があり、建物からは通路が設置されています。
ただし、若干幅が狭く傾斜があるため、車いすの場合は、道路から迂回した方が安全です。

動物ふれあい広場への通路

駐車場横に、ふる里茶屋「ちぼり」があります。
入口の階段のほか、建物横にスロープがあります。通路は砂利の部分があるので、車いすなどはサポートがあると安全です。

ふる里茶屋「ちぼり」
建物横のスロープ入口

「ふる里農園 美の関」は、豊富な種類の新鮮な野菜や果物を求める人で賑わい、広大な畑に囲まれたのどかな場所でのバーベキューや、イチゴ狩り、野菜の収穫体験、動物ふれあいなど、家族やグループで季節ごとに色々楽しめそうな施設でした。

調査へのご協力、ありがとうございました。
調査データは、取りまとめなどを行ない順次ふらっと旅ぎふへ掲載していきます。