ふらっと旅ぎふ

レールマウンテンバイク Gattan Go!!

Recommended points Highlights
おすすめポイント見どころ

車いす特等席車両「おくひだ2号」に乗車できます

車いす特等席車両「おくひだ2号」に乗車できますの写真

廃線のレール上をマウンテンバイクで「ガッタンゴトン」と駆け抜ける「おくひだ2号」、車いす利用者でも乗車できます。
奥飛騨温泉口駅から神岡鉱山前駅までの全長約2.9km(往復約5.8km)が「まちなかコース」として整備され、春には桜、秋には紅葉の絶景が楽しめます。

レールの上を走る感覚が楽しい!

レールの上を走る感覚が楽しい!の写真

廃線となった旧神岡鉄道の奥飛騨温泉口駅から神岡鉱山前駅の間には踏切がなく、レールの上を電動マウンテンバイクで走行する事が可能で「ガッタンゴー」というユニークなアクティビティが生まれました。マウンテンバイクで線路を走るのは、列車に乗るのとはまた違った感覚が味わえるところが良いですねー。(動画を撮ってみるのもおもしろいです)

奥飛騨の大自然を満喫できます

奥飛騨の大自然を満喫できますの写真

ガッタンゴーはマウンテンバイクを漕く人だけでなく、乗せてもらっている方も周りの自然や景色、トンネル内の自然の風を味わっていただけるところが良いです。
出発するとすぐにドッキリ!!(何かはお楽しみ)ワクワク感があります。前や周りを見るだけでなく、後ろ振り返ってみるのもおもしろいです。
前後の車両に気をつけながら、途中で止まり、ゆっくり景色を楽しむこともできます。
寒さに強い方には、秋の景色がおすすめです。(高地のため風も冷たい上、トンネル内も寒くなります。)

線路上のトンネル

線路上のトンネルの写真

線路の途中に数か所あるトンネルです。夏場は気温差が大きくひんやりと涼しく、風の音や光をより強く感じることが出来ます。

緑の木々の中に浮かぶ赤い橋

緑の木々の中に浮かぶ赤い橋の写真

線路の途中から見える赤い橋です。記念写真を撮るのに最適なロケーションです。

鉄道資料室

鉄道資料室の写真

奥飛騨温泉口駅の駅舎内には、国鉄・神岡鉄道時代の切符や写真などが展示され、この鉄道が廃線になるまでの歴史が良く分かります。
また鉄道模型や鉄道雑誌のバックナンバーも置かれ、鉄道マニアには必見です。

駅舎の中の待合室

駅舎の中の待合室の写真

待合室は、神岡鉄道時代を彷彿とさせるレトロな佇まいです。囲炉裏を囲みながら談話し、休むことができます。
また壁面には、閉山した神岡鉱山から採掘した鉱石の標本が展示されています。

お土産コーナー

お土産コーナーの写真

人気のGattan Go!!のTシャツや記念キーホルダー、ポストカードなど、オリジナリティ溢れ温かみのあるものが販売されています。

神岡トロッ庫

神岡トロッ庫の写真

駅舎前の駐車場には、神岡鉱山で使われていた電気機関車と人車が展示されています。

がったん茶屋

がったん茶屋の写真

駅ホーム横の駐車場には、お茶屋さんがあります。お米のたこ焼き、玄米の焼きカレーパン、そして山の村牧場のフランクフルトを食べることができます。また季節限定で、かき氷もやっています。

Where you need attention
注意が必要な場所など

廃線となった旧神岡鉄道の駅舎を利用しているため、正面入口は階段となっており、車いすの場合は駅の裏側(左奥 珈琲店横)にある通路から施設内に入ります。入り口は奥の方で分かりづらく、少し傾斜しているので注意が必要です。
駐車台数は十分ありますが、車いすマークの駐車場は設置されていませんので駐車・乗降車の場合は注意してください。
山間部ですので、平野部とは気温差があり、急な天候の変化もありますので、予め気象情報をチェックして、必要な服装と雨具を準備するのが良いでしょう。

Investigator's comment
調査員のコメント

おくひだ2号の車いすに実際に乗せてもらいましたが、思っていた以上に乗り心地は良く、ガッタンゴットンの振動が適度なアクセントになって心地良かったです。
安全面についても、車いすに着座してシートベルトをして、車いすも車両にしっかり固定され問題ありませんでした。係りの方も気さくに丁寧に対応していただき、安心して乗車することが出来ました。

普段ではなかなか感じることが出来ない疾走感や自然溢れる中を走っている感覚は、まるで映画のワンシーンのようでした。
少し不便なことがあっても、見方を変えれば楽しむことが出来るんだなと感じました。
乗車の様子は、ふらっと旅ブログ に掲載しています。
(電動車いす使用)


乗車前のワクワク・ドキドキを落ち着かせてくれるレトロな雰囲気が心地よい駅舎内でした。
廃線のレールを上手く利用し、車いすでも乗車できるアドベンチャー的な乗り物です。往復約6kmのコースから眺める山や川の自然は絶景です。春の桜、秋の紅葉の時期は特におすすめです。


ガッタンゴーは色々な人が、様々な楽しみ方が出来るよう工夫され、現在は6種類ほどの車両があります。身体に障がいがある方ののために作られた「おくひだ2号(車いす特等席車両)」は、車いすに乗ったままガッタンゴーを体験できるよう工夫され素晴らしいと感じました。
「専用の車いすに乗り換えての乗車」ということで、私は体験できませんでしたが、大自然の中を疾走できる魅力あるアクティビティなので、重度の障がいがある場合でも体験できるといいなーと思いました。(車いす使用者)


調査にあたり、写真の撮影や時間、人的対応等全面的にご協力いただき、ガッタンゴーを運営する皆さまには大変お世話になりました。
調査中は天候にも恵まれ、景色も素晴らしく心地良く楽しい時間となりました。
この素晴らしい体験をより多くの方に味わっていただけると良いと思います。(付添者)

スポット概要を開く

飛騨・飛騨市

廃線になった旧神岡鉄道のレールの上を走るレールマウンテンバイク。

レールマウンテンバイク Gattan Go!!

マウンテンバイクと廃線後の鉄路を組み合わせた新感覚のサイクリングアトラクション。「ガタンゴトン」というレールの継ぎ目の振動と音を体中で感じながら、真っ暗なトンネルや高架橋の上をアドベンチャー感覚でどうぞ!

基本情報・バリアフリー情報

基本情報

名称
レールマウンテンバイク Gattan Go!!
フリガナ
れーるまうんてんばいくがったんごー
住所
506-1147 飛騨市神岡町東雲1327-2
電話
090-7020-5852
FAX
0578-82-6677
営業時間
9:00-16:30
※平日 10:00~14:30
季節等による
営業時間の変更
10・11月の休日
9:00-15:30
休業日
水曜日(祝日は営業)
交通機関
濃飛バス 旧奥飛騨温泉口駅
入場料金
無料
web
http://rail-mtb.com/
バリアフリー項目
  • 一般駐車場
  • 段差なし
  • 洋式トイレ
  • 車いすマークのトイレ
  • 点字ブロック
  • 総合案内
  • 車いす貸出
  • 補助犬受入可能
  • 車いす甩観覧席

バリアフリー情報

駐車場

一般駐車場
40台
駐車料金
無料
駐車場から施設出入口まで、円滑に移動できる

出入口

段差
4段 100cm
有効幅80cm以上
車いすに配慮した迂回路
駅の裏手

トイレ

利用者向けのトイレ
洋式トイレ
車いすマークのトイレ
手すり
車いす対応手洗い
暖房
ベビーベッド
入口有効幅
ドア形状 引き戸
広さ(車いす回転可能)
室内照明
手動
トイレまでの通路 有効幅80cm以上

昇降設備

誘導案内

点字誘導ブロック
外国語での案内表示
外国語での案内表示 英語

その他

総合案内
車いす貸出
補助犬受入可能(盲導犬・聴導犬・介助犬)
車いす甩観覧席
無料Wi-Fi

障がい等に配慮した展示・ガイドなど

展示物の音声での説明(イヤホンガイド・オーディオガイド・放送・口頭など)
視覚以外の方法での展示物へのアクセス
視覚以外の方法での展示物へのアクセス 手で触る
視覚以外の方法での展示物へのアクセス 手で触る 実物
視覚以外の方法での展示物へのアクセス 体験する
外国語での説明表示
外国語での説明表示 英語
外国語での説明表示 中国語
外国語のパンフレット
外国語のパンフレット 英語

人的対応

筆談による対応
外国語による対応
外国語による対応 英語
視覚障がい者の移動支援(手引き)
車いす使用者の移動支援
旅スポ情報へ