ふらっと旅ぎふ

高山陣屋

Recommended points Highlights
おすすめポイント見どころ

江戸から来た代官が飛騨の政治を行なった役所が全国で唯一現存しています

江戸から来た代官が飛騨の政治を行なった役所が全国で唯一現存していますの写真

高山城主金森氏の下屋敷として造られた後、徳川幕府の直轄地として江戸から来た代官や郡代が、ここで飛騨の政治を行いました。
江戸時代に郡代・代官が治政を行った御役所や郡代役宅、御蔵などを総称して「陣屋」と呼び、現在まで残っているのは全国でも高山陣屋だけです。
玄関を入った正面壁には、郡代の格式を示す(青海波)模様があります。
御役所、御用場、大広間、役宅、吟味所、白州なども見ることが出来、年貢米を保管した藏では天領時代の歴史が分かる資料が展示されています。

手入れされた役宅の庭園

手入れされた役宅の庭園の写真

大広間に面した庭園は広く風情があります。
池もあり、春の桜とつつじ、夏の菖蒲、秋の紅葉と四季の移ろいが楽しめます。

吟味処・御白洲

吟味処・御白洲の写真

陣屋の建物は予想以上に広く、たくさんの間(部屋)があります。
それぞれの間に説明が書かれ、日本語・英語・中国語で展示してあり、当時の様子が良く分かります。
「御白洲」は、取り調べを行った場所で、責台と抱石などの拷問道具が展示され、さながら時代劇を見ている気分になります。

第73期将棋名人戦第2局が行われました

第73期将棋名人戦第2局が行われましたの写真

「嵐山之間」で、羽生善治名人と行方尚史八段(挑戦者)が対局しました。

車いすで館内を見学できます

車いすで館内を見学できますの写真

玄関の階段に仮設のスロープを2本用意して、車いすでも建物内を見学できます。
広い建物内のほぼすべてを、車いすでまわることが出来ます。

古民家風の休憩室

古民家風の休憩室の写真

陣屋表門の横には、古民家風の休憩室があります。
休憩室の中は空調が効き、飲み物の自動販売機も置かれ、広く、車いすでもゆっくり休める空間になっています。
休憩室の奥には、トイレがあり、車いすマークのトイレもあります。
また、テレビから高山祭りの映像が流れ、観光パンフレットやガイドブックが置かれています。

砂利の上も車いすで

砂利の上も車いすでの写真

屋外の砂利敷の部分には、樹脂製のネットが被せてあるので、車いすでも通行しやすく、敷地の奥の方まで見ることが出来ます。

陣屋前の朝市

陣屋前の朝市の写真

高山の朝市は、陣屋朝市と宮川沿いの宮川朝市の2ヵ所で行われています。
陣屋前の広場では、朝市が毎朝6時頃から12時まで開かれています。
広場の中に大小多くのテントが立ち並び、農家の自家製の野菜・山菜・漬け物・花・果物や、餅・味噌・手作り民芸品などが豊富に並べられ、四季折々の楽しさがあります。

Where you need attention
注意が必要な場所など

陣屋は300年前に造られた建物であり、国史跡にも指定されているので、段差などが存在します。
建物の入口の玄関の間には階段があり、靴を脱いで畳敷きの建物内を見学することになります。車いすはスロープを設置しタイヤを拭いもらってから入ります。仮設スロープを設置しますが勾配が急で単独で上がることは困難なためサポートが必要です。付添い1人では急なスロープを押し上げるのは困難なので、必要に応じ職員の方に補助をしてもらいます。

平屋で、建物の接続部分や敷居も段差解消されていて、車いすでも館内のほぼすべてのエリアを見学することが出来ますが、年貢米が保管されていた蔵は別棟になっておりスロープは設置されていないので、車いすは行くことは困難です。

館内は、板張りの廊下と畳敷きですが、車いすも問題なく通行できます。

Investigator's comment
調査員のコメント

高山陣屋は江戸時代の建物で国史跡にも指定されている貴重な史跡ですが、「正面玄関之間」の階段スロープを設置してもらい、車いすでもそのまま館内に入ることができて、ほぼすべてを見学することができます。

美しい江戸時代の木造の建物や庭園を、リアルに見学できることは日本人としてとても価値があります。

窓口で申し込んむと、ガイドさんによる館内の説明を受ける事が出来ます。(無料)1時間ほどの案内ですが、楽しく、深く理解が広がるはずです。

スポット概要を開く

飛騨・高山市

全国に唯一現存する郡代・代官所です。

高山陣屋

国史跡 高山陣屋 全国に唯一存在する代官所(後郡代役所)です。

基本情報・バリアフリー情報

基本情報

名称
高山陣屋
フリガナ
たかやまじんや
住所
506-0012 高山市八軒町1-5
電話
0577-32-0643
FAX
0577-32-0612
営業時間
8:45-17:00
※8月は18:00まで
季節等による
営業時間の変更
11月から3月
8:45-16:30
休業日
12月29日、31日、1月1日
交通機関
まちなみバス 高山陣屋前
入場料金
有料
大人 430円
※高校生以下無料
障がい者
割引・減免
本人 無料
付添 1人 無料
※証明書類:手帳
web
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/bunka/bunkazai/27212/
バリアフリー項目
  • 段差なし
  • 洋式トイレ
  • 車いすマークのトイレ
  • 多目的トイレ
  • 総合案内
  • 車いす貸出
  • 補助犬受入可能
  • 車いす甩観覧席

バリアフリー情報

駐車場

出入口

段差
4段 100cm
仮設スロープ
扉の形状
開き戸
有効幅80cm以上

トイレ

利用者向けのトイレ
洋式トイレ
車いすマークのトイレ
多目的トイレ
呼び出しボタン
手すり
車いす対応手洗い
暖房
ボタンでドアが開閉
温水洗浄便座
入口有効幅
ドア形状 引き戸
広さ(車いす回転可能)
室内照明
自動
トイレまでの通路 有効幅80cm以上

昇降設備

階段
エレベーター 設備 その他
仮設スロープ2本を使用して上がる

誘導案内

外国語での案内表示
外国語での案内表示 英語

その他

総合案内
車いす貸出
補助犬受入可能(盲導犬・聴導犬・介助犬)
車いす甩観覧席
無料Wi-Fi

障がい等に配慮した展示・ガイドなど

映像への日本語字幕表示
展示物の音声での説明(イヤホンガイド・オーディオガイド・放送・口頭など)
外国語での説明表示
外国語での説明表示 英語
外国語での説明表示 中国語
外国語のパンフレット
外国語のパンフレット 英語

人的対応

外国語による対応
外国語による対応 英語
車いす使用者の移動支援
観光ガイド(ボランティア等)による対応
人的対応 その他
観光ガイドによる対応
旅スポ情報へ